プロフィール

ゆかひな農家さん

Author:ゆかひな農家さん
こんぬつわ。
ゆかひな農家たつだす。タイトルはフザけているけれど、本気で農業を考えておりますだ。
「日本の農業をどげんかせんといかんゼヨ!」(あ、方言メチャクチャや)

最新記事

カテゴリ

最新コメント

FC2カウンター

メンバーのブログ

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

ブロとも申請

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高知県産業振興計画ver.2

先日寺尾さんの記事にあった、高知県産業振興計画ver.2 のサイトを見つけたのでリンク張っておきます。

高知県産業振興計画ver.2

このサイトの一番下に地域別の取組が載っています。

幡多地区のを見たところ集落営農についても書いてありますね。でも集落営農組織の目標数が40とかになってますけど、そんな細切れの組織をたくさん作っても意味が薄いんでないの?と思ってしまった。

要は集落レベルの小さなレベルでしかまとまる訳がないからということなんだろうけど、もうそんなわがまま言ってられる時期をとっくに過ぎてんぞ! と、たまには大きな声で言ってみた。

サンプル
集落営農組織の設立


しかし表の一番右列の仕分けってなんやろ?集落営農組織の設立がAになってるけど、これって優先度?いや、進行状況なのかね。


これで耕作放棄地の増加に歯止めがかかるはず。ってほんまかいな?もっとみんなで頭使おうよ。


そう思いませんか?



いけだ
スポンサーサイト

幡多地域定住自立圏共生ビジョン

今日もお仕事サボってブログなんぞ書いてる小悪魔系サラリーマン、いけだです。(ただのおっさんやろが)

嘘っぽいですけど、一応お仕事中に別件の調査をしていたらshimanto.lg.jpのサイトに表題のタイトルの計画書を見つけました。

四万十市と宿毛市の共著みたいですが幡多地区全体の構想となっています。日付も平成22年8月31日とまだ新しいので今後ここに書いてあるような予算に我々が関わって行く可能性もあるように思います。

詳細はこちらをどうぞ 幡多地域定住自立圏共生ビジョン

我々が特に注目すべきは、14-16ページ辺りの「幡多地域観光圏整備事業」とか観光関連事業でしょうかね。

行政の方も我々のこの会のように幡多地区としてまとまろうと動き出しました。我々民の有志団体も結束して何かまとまった動きを見せて行けば、これらの事業予算を活用できるようになるでしょう。

さ、僕らもみんなで何かイベントでも立ち上げてみませんか?

はじめはお金かけず体一つでできることがいいですよねぇ。くだらないことでもいいから。



西尾くん、次の会議のテーマはこれで決まりじゃね?


いけだ

  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。