FC2ブログ
 

プロフィール

ゆかひな農家さん

Author:ゆかひな農家さん
こんぬつわ。
ゆかひな農家たつだす。タイトルはフザけているけれど、本気で農業を考えておりますだ。
「日本の農業をどげんかせんといかんゼヨ!」(あ、方言メチャクチャや)

最新記事

カテゴリ

最新コメント

FC2カウンター

メンバーのブログ

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

ブロとも申請

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地産地消と外商を!

県の産業振興推進部主催の熊谷喜八氏の講演会があった。その参加報告です。
異業種交流会として、熊谷氏の話を聞いて地域振興のために何をなすべきか・・という視点でグループ討議を行ったのです。高知県は食材の宝庫であるとして、これを如何にして外に売り込むのか?がテーマでした。

●熊谷喜八氏のプロフィール

銀座東急ホテルを皮切りに、セネガル、モロッコ日本大使館料理長に就任後、渡仏。
パリの「マキシム」、「パヴィヨンロワイヤル」で研鑽を積み、その後当時ジョエル・ロブション氏が率いていた「ホテル・コンコルド・ラファイエット」でセクションシェフを務める。
帰国後、高樹町「シルバースプーン」料理長、葉山「ラ・マーレ・ド・茶屋」の総料理長を務め、1987年、南青山にKIHACHIをオープン。
フランス料理をベースに、からだに安全で美味しいものにこだわった、ジャンルにとらわれない日本発の洋食としてKIHACHI流無国籍料理を生み出す。


1946年 東京生まれ
フランス アルパッジョン料理コンクールにおいて、プロスペールモンターニエ杯 日本人として初受賞
フランス アカデミーキュリネール日本支部正会員となる

日本エスコフィエ協会 会員
レ・ザミ・ドゥ・キュルノンスキージャポン会員
全日本司厨士協会東京港支部会員
日本フードコーディネーター協会 顧問
全日本洋菓子工業会 監事
(2009年8月現在)


●講演内容

・高知県下56箇所の生産者を訪問した。青森県を訪問し、高知県、山口県と、地域の食材の市場開発のお手伝いをしている。
・高知県の各生産者の収入は、何れも150~500万円ほどだそうで、これでは跡継ぎはでて来ないだろう。
・土佐清水市で清水サバを加工して関東圏で発売を始めるが、バイヤーを集めて話せば、一挙に5000セット、2500万円ほどの商談になる可能性がある。
・素晴らしい味のトマトと出合たことがある。柑橘類、ピーマンなど高知には優れた生産技術がある。
・青森県には黒ニンニクがあるが、面白いのでフランスに紹介した。食材で黒色のものは珍しいので、今やフランス・パリで売れている。乾燥醤油や柚子も関心が高い。特に柚子は皮もパウダーにできるし、種も加工できる。海外に販路を持っている企業と組めば全世界を相手に出来る。

・今後は2つの取り組み方がある。
■観光土産用の商品の開発・・・国内向けの商品
■全世界で売れる商品の開発。

・「イベリコ」・・・これは豚の新種でスペイン産で、樫の実を与えて肉にする。
 イベリコ生ハムは一級品であり、全世界を視野に開発販売されている。
・日本のスイカがドバイでは数万円で飛ぶように売れている。
・高知県はブランド戦略で成功していると思うが、物を売るストーリーが必要である。「つくる人」「運ぶ人」「売る人」のチームプレーが必要になる。
・高知県は料理の素材は宝庫であるが、量が採れない。
・長野県には味噌が有名なのだが、トマト味噌、肉味噌などを開発している。
「良い野菜を食べて健康になろう」をキーワードにやっている。トマトの汁はピューレになるし、缶詰にしようとしている。

・時代が何を欲しがっているのか?そのニーズに応える商品開発が必要だ。
・土佐の文旦はサラダにすると面白い。野菜として扱っても面白い。
・シシトーは、小ぶりのものは中華料理の最後に炒めて載せる野菜に適している。
・イタドリもジャムにしても面白い。グリーンのジャムが出来る。
兎に角地産地消と外商である。

以上、講演内容のご案内でした。
 
尚、10月21日(木)に高知市で第3回目の講演会があり、次回は講師に梅原真氏が登場するので参加する意義があります。希望者は連絡をください。同道しませんか?(寺尾)
スポンサーサイト

<< 報告  【BACK TO HOME】  農業の企業家・法人化研修 >>


◆ コメント ◆

「」


参加報告ありがとうございます。

なんとなくその場の空気が伝わってくる感じで、

説得力のある話、話し方が想像できます。(´Д`)ノ


≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。